Express Navigeation

夜行バスで旅行に行こう|快適に過ごすために

気軽に旅行する

評価を参考に

風景

日本では最近多くの外国人観光客が来日しており、その影響もあり都心部ではなかなかホテルがとれなかったり、あっても金額が高騰しています。格安で旅行ができるサイトで予約をしようとしても、数も限られていることが多いです。そんなとき、最近法整備もされた民泊を使って格安に予約をしてみるのはどうでしょうか。民泊というと、企業がやっているものではないため不安を感じる方もいるかもしれません。しかし、WEBサイトを使って予約できるサービスもあり、値段も自分の予算に合わせて格安のものからある程度金額のするものまで選ぶことができます。気になる都市を選ぶことで、どんな人が貸しているのか、また金額はいくらなのかがすべて確認できる仕組みです。格安に予約したいと思う人は金額を選択基準にできますし、場所でこだわりたい人は、場所を選択基準にすることができます。支払いも直接オーナーにするのではなく、WEBサイト上での支払いができるため、その点も通常の宿泊予約サイトと同様の仕組みが備わっており、個人と金銭のやりとりをせずに予約ができます。また、民泊のサイトでは、通常のホテルレビューと同じように、過去の宿泊者のレビューをみることもできます。そのため、他の人が書いているレビューを参考にするのも初めて利用する人にとっては、活用のポイントとなります。日本では元々、民宿のような家族経営の宿泊施設もあり、民泊もイメージとしてはそれに近いのではないかと思います。

ここちよい海風を感じよう

クルーズ船

デートや記念日に、最高の時間を過ごしてみたいと思ったのであれば、豪華で素敵な東京湾クルーズはいかがでしょうか。日の出桟橋や竹芝駅の前から、東京湾クルーズの船が出港しています。東京湾クルーズの魅力の一つに、時間ごとに変化する海を見られるというものがあります。その理由として、クルーズの時間がランチタイム、夕暮れに差し掛かってきた時間帯、ディナータイム、というように時間ごとに用意されているからです。ランチタイムの利用では、美味しい昼食をいただきながら、太陽の日差しがキラキラと反射する海を眺めることが出来ます。子どもを連れて行くのもこの時間なら、景色もよく見え楽しめるのではないでしょうか。夕暮れ時のクルーズでは、ゆっくりと海にきえていく、オレンジ色の夕日を楽しむことが出来るかもしれません。海の色の変化、空の色、いろいろな視点からゆっくりと楽しめるのがうれしいクルーズとなるのではないでしょうか。そして、ディナータイムには、夜空は暗くなっており、見える景色は東京湾周辺のビル群のライトです。ほのかにきらめくようにして見えるビルや建物のライトが、夜空に映え一層ロマンチックなクルーズを実感できることでしょう。時間によって、景色がさまざまに移り変わるのが東京湾クルーズの魅力です。クルーズの内容によっては、乗船だけの料金でも楽しめるものもあります。もちろん本格的で上質な素材を使った目にも楽しい料理をいただきながらのプランもあります。親しい人と楽しい時間を過ごすのに利用してみてはいかがでしょうか。

バスに乗って出かける

車内風景

夜行バスは、東京と大阪を始めとした全国各地の大都市・地方都市とを結ぶ大切な公共交通機関として認知されており、最近ではお得且つ快適に乗る事が出来ます。夜行バスはネット・コンビニエンスストア・バス会社の有人窓口等で購入する事が可能ですが、気を付ける事があります。それは事前に乗車する時間・料金・車両タイプを確認しておく事であり、トイレが近くて不安な方はトイレが設置されているかの確認をする事が大切です。間違って違う車両のタイプを購入するとキャンセル料や乗車時の疲労に繋がる可能性もあるので、しっかりと調べておきましょう。疲労感を軽減するために大切なのは車両タイプの選択ですが、4列シートは隣の乗客とアームレストを使う際や足が接触する可能性があります。それが気になる場合は独立3列シートがおすすめですので、4列シートよりもやや高額な運賃を払って快適に乗る事も考えておくと良いでしょう。独立シートの場合は寝相が少し悪くても近くの乗客と体が接触する可能性は低い事から、安眠グッズを持参して仮眠が出来るように工夫すると翌朝からの行動に支障が出る事はありません。夜行バスに乗る際の注意点としては、周辺の乗客に迷惑を掛けない事が挙げられますが、就寝時の音楽機器からの音漏れ・携帯電話の操作は出来るだけ控えるようにしましょう。夜行バスの乗車は、乗客同士の思いやりによって快適な乗車環境が守られているので、節度ある行動で車中を過ごすようにして下さい。

東京を船から楽しむ

レディ

東京湾クルーズが人気の理由は、レインボーブリッジなどの見どころが多いということと、夕方や夜の景色の素晴らしさ、素敵なお料理が楽しめるという点です。3千円程度のクルーズから、2万円程度の豪華なディナー付きのクルーズまで目的に合わせて楽しむことが出来ます。

View Detail

気軽に旅行する

風景

来日観光客が増えたことによって、日本の都市部の旅行代金の中でも特に宿泊費が高騰しています。近年法整備がされた民泊は、格安で宿泊を予約することができることもあり、旅行予約のもう一つの選択肢として考えることができます。

View Detail

車両コストを減らすなら

女の人

レンタカーは、1日単位でウィークリー、マンスリーなど長期間借りることができるサービスです。車庫証明などが必要なく、借りたいときに必要な台数を借りることができる点がメリットです。レンタルするときには、レンタルできる車種や付属品の有無、保険、保証の内容などをチェックすることがおすすめです。

View Detail